宇治市芸術文化協会

2019年度 事業計画

    1. 2019年宇治市民文化芸術祭実行委員会、事務局業務の受託

    2. 第11回「芸術文化フオーラムin宇治」の開催について

    3. 宇治市芸術文化協会お運営について

    (1)会員の増強、日常の事務機能の充実、参加団体代表者会議の開催

    (2)宇治市の(仮称)芸術文化振興計画の実施に向けた取り組み

    (3)芸文協だよりの発行とホームページの保守管理

    (4)地域の文化の創生に向けた取り組み

    4. 関係者・団体との協議懇談の実施

    (1)担当課の産業地域振興部文化自治振興課との協議

    (2)文化センターとの意見交換懇談

    (3)宇治市議会議員(相談役)との協議意見交換

    (4)教育支援機構との連携と意見交換

    (5)その他関係団体との懇談

    5. 代表者会議等の意見の要望活動

    6. 山城地方文化協会等連絡会との連携を

      (第1回理事会は、9月8日(日)14時精華町)

令和元年度 事業計画 役割分担表(◎:主担当、○:担当)

NO

氏名

項目


長 
















西

西

1 宇治市民文化芸術祭の受託業務
2 第10回芸術文化フオーラムin宇治の開催

3 芸文協新たなる10周年に向けての挑戦

 ○

4 会員の増強対策推進
5 芸文協ホームページの充実                                  
6 「芸文協だより」の発行と広報活動                                  
7 加盟団体からの後援依頼の事務処理        

HP

               ○      
8 宇治市との折衝                                    
9 文化センター・FMうじ放送と調整                          
10 会計処理                              

fo

11 総会及び諸会議の準備案内状発送                    

 

   
12 山城地方文化協会等連絡協議会との連携  ○  ○                          

事務局長は副会長を兼務します。

事務局長は副会長を兼務します。